田吾作な日々。

ヤマ無し オチ無し イミ無し。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
何かもう誕生してるらしいですね設定年代からすると。
それにしてもプルートゥ二巻の後書きは酷かったなあ。何様だ。息子様だ。そうかよ。

まあそう言うわけで、理想郷の人あらため三つ目様からこんなバトンが届きましたよ。
その名もScience Baton。

田吾作は自己紹介にも書いている通り文系学生なので、化学や物理を勉強する気にはなれません。
しかし、それっぽい物となると別でして…要はミーハ-な興味ってだけですが。

とりあえず答えてみました。

その前に遠距離レス。
>朱さん
なるほどそれでハイブリッドレインボウ。
あと読めなくてごめんなさい、だが後悔はしない(何

1:あなたはどれぐらい科学が好きですか?(5段階評価)

化学:0 ☆☆☆☆☆
生物:4 ★★★★☆
地学:2 ★★☆☆☆
物理:0 ☆☆☆☆☆

化学:う~ん、バケガクはどうも。数式、化学式って言うんでしたか?あれが。苦手。
クラスに化学好きで白衣の似合う女の子とか居れば勉強したかもしれませんが、いかんせん男子校でした。
生物:生物は、結構好きでしたね。担当の先生がまた愉快な方でして。
三億の英霊に敬礼!!皆そうやって生まれてきたんです。
地学:地学は、あれです。地層とかプレート・テクトニクスとか、何か燃えました。
物理:物理は数学と絡んでくるのでアウト。とことん数に弱い学生でした。

問2:学生の時に行った実験で一番印象深いものは?

小学校の時にですね、「水溶液を作ろう」みたいな実験がありまして。
何のことは無い、単に水に塩だの砂糖だの溶かして嬉しいなってだけなんですが。
そのときに使った食塩が馬鹿に美味しくて、調子に乗ってペロペロやってたら気持ち悪くなってグッタリしました。
それだけ。つまり、全然印象深い物が無かったんですなあ。

ああでも、火を使う実験はおしなべて興奮しましたねえ。

問3:理系・文系に分けるとしたらどちらが自分にあうと思いますか? よろしければその理由も答えてください。

だから文系ですってば。数字が苦手なんですよ。
まあ、論理的な思考も苦手なんですけどね。あれえ。

問4:どのような科学の授業・講演なら受けてみたいと思いますか?

生命誕生プロセスの手ほどき
特に無いですかねえ。
どうでもいいですが白衣で理科室ってのも乙だと思います。

問5:次にバトンを廻したい人は誰ですか? (3人まで)

【ご自由にお持ち帰りください】

つまるところ:小学校の時の夢は「宇宙飛行士」でした。ぎゃふん。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

田吾作
  • Author: 田吾作
  • 田吾作(たごさく)と申します。

    東京怪談には
    大般若・如月(6290)
    般若筒・如月(101)

    CtSには
    フェブ・ル・アール(ga0655)
    獄門・Y・グナイゼナウ(ga1166)
    クールマ・A・如月(ga5055)
    蛇穴・シュウ(ga8426)

    DTSには
    相馬 玄蕃助(ia0925)
    ナイピリカ・ゼッペロン(ia9962)

    ソルパには
    ナナルネ・ナル・ナラン(ha1709)

    シルバーレインには
    楠手馬・鹿菜子(b02861)
    葛葉・いなり(b05628)
    妙蓮寺・白楽(b13172)
    張・潤風(b19577)
    玉城・マキ(b23610)
    オスワリ・ゴンスケ(b37220)

    エンドブレイカーには
    ハーシィ・ダキテーヌ(c04033)

    宵闇には
    柴多 ケンゾウ(a0132hp)
    バセット=P=サワディ(a0140gp)

    ロストレには
    スタッガー・リー(cpph9956)

    蒼フロには
    昴 コウジ

    として参加中。

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

お品書き

ご意見・ご要望

トラばっくれ

召しませ月道(リンク)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。