田吾作な日々。

ヤマ無し オチ無し イミ無し。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ミッドナイトサマー特別シナリオの二つ目です。
例によって追記から読めます。

しかし、こう言うのもたまには面白い。
今度はあのZっぽいシナリオに出て見たいですね…もちろんティターンズ側で。
エイプリルの次がサマーシナリオですから、次は秋頃に。無理か。

「絶対たる歌い手」 蘇芳防斗MS

参加PC:トリア・サテッレウス(ea1716)

プレイング:
『歌い手』
・「何者にも屈しない盾でありたい」と言う思考を反映して、重装甲・無骨なフォルム(装備品・ガード)
・仲間の『歌』の効果を増幅する装置を搭載(竪琴・演奏スキル)
「戦(いくさ)の歌を、奏でましょう♪」
・マシンガン・ミサイルポッド・クラスターマイン装備
・名前は青年にお任せ

行動
・後衛の盾となる(M盾・ガード)
・惜しみなく火器を使って敵を寄せ付けない(マシンガンで牽制、マインをばら撒く等)
・攻撃は盾や体で受け止め、反撃(カウンター)
・一歩も退かない、倒れない心構え
・対新種、最後の手段として装甲を排除、力を込めたナイフで突貫(オーラP・チャージング)

英雄
・笑顔を絶やさず、飄々と。軽薄軟弱と取られがち
「あっはっは、スマイルですよ、スマイル♪」
・盾役は被虐趣味と吹聴。そうでもある(設定2)
「痛いの好きなんです。やだな、そんな目で見ないで下さいよ。…興奮、しちゃうじゃないですか♪」
・内面には自らの貧弱さから「男らしさ」等への強烈な憧れがあり、上記の思考を持つ
「我が歌い手は鉄壁の護り手!!何人たりとも貫き通すことあたわず!!」
・最愛の姉を殺した『声』への憎悪は凄まじく、容赦なし
「耳障りな『声』…『歌』でかき消す…!」
「たかが『声』に!我らが『歌』が負けるものか!」
・死ぬ覚悟あり。自殺願望ではない(設定4)
「命あっての物種、使い所が難しい♪」
「姉さん…僕は、貴女の様な英雄になれたでしょうか…?」

突如として現れた謎の怪物『大いなる声』。
それに対抗すべく、人類は『絶対たる歌い手』なる人型兵器を開発し、これに立ち向かう…。

ってこれルリルラだ。即参加。

同じく、↑プレイングを載せておきました。
M盾はミドルシールドの略であってマゾシールドでは決してありません。
600文字に収めるための苦肉の策でした。

こちらのキャラ設定は、AFOとほぼ同じ物をそのまま使いました。
「男らしさ~」云々は、AFOの最初の頃から考えてきたトリアの根底を成す要素の一つです。
こんな風に飄々とはしていますが、心の奥底ではこう言う事を考えて冒険者(この場合は英雄)をしている訳です。ただの変態さんじゃあ無いんです(強調)
姉云々は脳内設定。異次元ですしね。
愛機たる『歌い手』は、この思考を反映させて重装甲にしてみました。
これも、AFOではルーク流派を取得している事に因ります。
以下、抜粋してみます。

「痛いの、好きなんです。やだなぁ、そんな目で見ないで下さいよ‥‥興奮、しちゃうじゃないですか♪」
先頭を駆っては『声』の攻撃を一手に引き受け、皆の盾となってはその身を削りながら迫る声を蹴散らす『Freundlich Schild』を駆るトリアは‥‥マゾヒストっぷりを全開に、心底愉しそうな声音を外部へ思い切り響かせれば
「‥‥簡単に抜けると思わないでネ!」
 それはとりあえず聞かなかった事にしてN、彼の後方より散弾の爆雷をばら撒くと同時に風と息を合わせ
『く、ら、えーっ!』
 拳に宿した闘気を収束させ‥‥それを『Freundlich Schild』の背へと叩きつける。
 ‥‥だがそれは盾となる『Freundlich Schild』が両の肩に穿たれている穴へ飲み込まれると、一瞬の間の後に纏め上げられ増幅される‥‥これがトリアの駆る機体の特異能力。
「戦の歌を、奏でましょう♪」
 浮かべる笑顔に明るい声音で言い放てば、纏め上げた『歌』を解放して前方に数多いる『声』を飲み込むと、一瞬でその核を砕いて道を切り開く。


聞かなかった事にされてますが、いい感じです。
まさかあの台詞が採用してもらえるとは、感謝感激。
歌の増幅装置案も、全面的に採用して頂けて何よりです。
トリアは楽器演奏が得意なので、『歌』を盛り上げる『伴奏』をイメージして設定しました。
これも成功、よっしゃよっしゃ。

「たかが『声』に‥‥我らが『歌』が負けるものかぁっ!」
 それと同時、重い鎧の枷を解き放った『Freundlich Schild』がトリアの叫びを受けると、武器は輝く白刃を煌かせ、凄まじい勢いで疾駆を開始。

これですよこれ!!

田吾作はこう言う…何と言いますか、
「FA機体が装甲排除して突撃」ちうシチュが非常に、ひっじょう~に好きなのですよ。
某種の決闘ガンダムなどは最終話周辺での装甲排除っぷりやその粘着質パイロットとも相まって非常に好きな部類に入ります。

ただ少し気になるのは、機体の名前です。
特に良い名前が思いつかなかったので、MSさんにお任せした所ついたのが

『Freundlich Schild』

うん、カッコいいですね。カッコいいんですがコレ何て読むの?
独語っぽいんですが…う~ん。第二外国語は中国語なんですよね。
これ、意味と読み方が分かる方いらっしゃいませんかね?

いやしかし、大満足でした。うん。
個人的には、飛行型の『歌い手』が飛べるようになったシーンに燃えましたね。
追記:飛行方の『歌い手』さんについてはこちらを参照のこと。

つまるところ:続き…やりたい。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

どうも、飛行型の『歌い手』の搭乗者だった男女シフールの中身こと五条です。
いや、いきなりあのような熱い見せ場を頂けるとは…蘇芳MSには感謝、感謝でございます。

さて、トリアさんの乗ってた『歌い手』の名前の意味なんですが…調べてみた結果。

『好意的な盾』

という意味のようです。…いつも笑ってるからでしょうか?

  • 2005/09/28(水) 00:07:41 |
  • URL |
  • 五条@空飛んだ英雄 #-
  • [編集]

これはいらっしゃいませ!!

いや、あのシーンには燃えました…。
それまで飛べなかったのが飛べるようになる、こう言うのをカタルシスと言うのでしょうか。

>機体名
なるほど…『好意的な盾』。
いつも笑顔の盾役、と言う事と、もしかしたら以前蘇芳MSに頂いた
「優しき護り手」
称号から来ているのかな、とちょっと思い出しました。

  • 2005/09/28(水) 14:56:03 |
  • URL |
  • 田吾作 #wm6RgFN2
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

田吾作
  • Author: 田吾作
  • 田吾作(たごさく)と申します。

    東京怪談には
    大般若・如月(6290)
    般若筒・如月(101)

    CtSには
    フェブ・ル・アール(ga0655)
    獄門・Y・グナイゼナウ(ga1166)
    クールマ・A・如月(ga5055)
    蛇穴・シュウ(ga8426)

    DTSには
    相馬 玄蕃助(ia0925)
    ナイピリカ・ゼッペロン(ia9962)

    ソルパには
    ナナルネ・ナル・ナラン(ha1709)

    シルバーレインには
    楠手馬・鹿菜子(b02861)
    葛葉・いなり(b05628)
    妙蓮寺・白楽(b13172)
    張・潤風(b19577)
    玉城・マキ(b23610)
    オスワリ・ゴンスケ(b37220)

    エンドブレイカーには
    ハーシィ・ダキテーヌ(c04033)

    宵闇には
    柴多 ケンゾウ(a0132hp)
    バセット=P=サワディ(a0140gp)

    ロストレには
    スタッガー・リー(cpph9956)

    蒼フロには
    昴 コウジ

    として参加中。

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

お品書き

ご意見・ご要望

トラばっくれ

召しませ月道(リンク)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。