田吾作な日々。

ヤマ無し オチ無し イミ無し。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
同じアフォなら踊らにゃソンソン。田吾作です。

先日参加したエイプリルフール依頼についてのエントリです。
書こう書こうと思っていたのですが、だいぶ遅れてしまいました。

やっぱり非WT者には優しくないです。右向け右。


【絶対たる歌い手】Origin
蘇芳防斗MS

『絶対たる歌い手』なる人型機動兵器を駆り、謎の敵『大いなる声』と戦う。
実に男の子マインド溢れた素敵シナリオです。
ぶっちゃけそれ何て幻想戦記?ですが、だがそれがいい。

去年のミッドナイトサマー(夏夜)シナリオでも参加したトリアが、今再び出撃です。
前回とほぼ同じ時間軸と言う事なのですが、そこはまあ物凄い勢いで前線に回されたって事で。

機体は同じく『Freundlich Schild』。
基本は変わりませんが、トリア自身のゲーム内での成長を反映して全体的に能力を向上。
ならびにちょっとした新兵器を追加してみました。

「さぁ『Freundlich Schild』‥‥激しい旋律を奏でなさい」
 (中略)
圧倒的な火力を誇る実弾兵器の『Tireur der Dämongewehrkugel』を放ち微笑むトリアは後方より迫る『声』を薙ぎ払い、確実に一行を最奥へと誘う。

それでも『マザー』は怒りを露わに体表より幾十本もの槍を放つもトリアが最後に残す『Tireur der Dämongewehrkugel』を打ち、皆を守れば…

トリアが『Schild des Lieds』に掛かる負荷限界のギリギリを見切ればHと共に織歌の増幅器を停止させ…


ちょっと僕自身も掴み切れていないのですが、恐らく該当すると思われる所です。

上段の箇所は、ミサイル兵器群に相当する物でしょう。
これは単純至極、ただ単に群がる敵を吹っ飛ばすだけの武器です。

また、『Schild』は仲間の「歌い手」が奏でる「歌(魔法の様な物)」を増幅させる装置、と言う物を元々搭載していました。
それの威力をさらに高め、またある程度の指向性を持たせる為に設定したのが中段の箇所です。
リュート(ギターの様な弦楽器)を巨大化した姿のそれで「伴奏」すると言う訳です。

下段のそれは、テンション増幅装置とでも言いましょうか。
トリアはマゾ気質なので、攻撃を受ければ受けるほどテンションが高まって能力が上がる…と言う様なイメージだったのですが、ちと微妙だった様ですね。

そして、今回のトリアのハイライトとも言えるこのシーン。

「もしかして、本当にお前が‥‥全ての『大いなる声』の母なのか?」
『そう、人に組みし者も含め我が全ての母なり』
「それじゃあ、もしかしてメイデンシステムは‥‥歌い手は」
『人を知るが為に同胞をも裏切った者達の成れの果て、だが弱き人に隷属しているその姿を見る限り‥‥その試みも無駄だった様子』
 『マザー』に呼び掛け尋ねれば、返って来たその答えに動揺を禁じえずに表情を凍り付かせる‥‥『大いなる声』を屠る為に今まで共に戦ってきた歌い手が、実は『声』と変わらぬ存在だったのだから、その反応は当然である。
(中略)
「僕はね、『Schild』。強い男になりたいんですよ。強い男は、いざと言う時にやらねばならない‥‥そして今が、その時なんです」
 不意に無線を通じて響く、トリアの静かな声。
 呼び掛ける相手は自身の歌い手、『Freundlich Schild』。
「貴女と出会ってから、そう間もないですが‥‥僕はね、貴女が大好きですよ。愛していると言ってもいい。ですから、同族殺しを強いる我らを許せとは言いません。その責めは甘んじて受けましょう」
笑顔を宿しては微塵の躊躇いも、惑いも見せず自らの歌い手へ真摯な想いを真直ぐに紡ぐ彼はやがて目を見開くと
「だから今は‥‥今、この一時だけは!! 我ら人の子に、どうか力を!!」
(中略)
「分かりますか『Schild』、今がその時なんだ!! 今、やらなければならないんです!! 
だから‥‥だから、動けっ!! 眼を開け!! 立てえぇぇぇっ!!」


ひとつ 男はイザというときにはやらなければならない!!

ふたつ 今がイザというときである!!

そしてみっつ おれは…


おれたちは男なんだッ!!!!!!!


以上、男の3つの条件でした。
もはや語るまい。言いたいことは全て言わせてくれた蘇芳MSに感謝。

さて、このお話でどうやら完全に決着はついたようです。ちと寂しい。
ですが…僕は信じています。次の夏夜シナリオでも、「歌い手」があることを。
そうですね、次は…【絶対たる歌い手】The Origin!!
「声」との開戦当初を描いたそれなんてルウム戦役?を期待したいです。

※プレイング

『Freundlich Schild』

能力・改良点

・仲間の「歌」を増幅する装置(演奏技能)
・装甲強化(オーラB)
・装甲除装機能
・「痛み」に特化した神経接続
トリアの性癖から自然発生した副次的機能
損傷を受ければ受けるほどテンションが高まり、全体的な能力が向上する
機体や神経への負担が大きい為、絶頂状態は短い

装備(命名はお任せします)

1.「歌」増幅装置兼シールド(リュートベイル)

これを用いて「伴奏」する事によって、増幅装置の効果を上昇
また、「歌」を特定範囲に指向させる事も可能

2.近接防御・敵の掃討を目的としたミサイル兵器群

敵陣に穴を開け、突破口を切り開くための物
撃つ端から投棄、死重量を無くす

搭乗期間:六ヶ月(含む訓練期間)

実際の搭乗期間こそ短いが、乗機(=メイデンシステム)に寄せる信頼や愛着は人一倍
OPの様な状況になった場合

「僕はね、『Schild』。強い男になりたいんですよ。
強い男は、いざと言う時にやらねばならない…そして今がその時なんです」

「貴女と出会ってから、そう間もないですが…僕はね、貴女が大好きですよ。愛していると言ってもいい」

「同族殺しを強いる我らを許せとは言いません。その責めは甘んじて受けましょう」

「ですが今は、今このひと時だけは!!我ら人の子に、力を貸して下さい!!」

「分かりますか『Schild』、今がその時なんだ!!今やらなければならないんです!!
だから…だから、動け!!眼を開け!!立てえぇぇぇっ!!」

一応プレも張っておきます。激重エントリ化必至。
ううむ、結局自分のことばっかりで「どう行動するか」を書けて無い・・・(汗
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

田吾作
  • Author: 田吾作
  • 田吾作(たごさく)と申します。

    東京怪談には
    大般若・如月(6290)
    般若筒・如月(101)

    CtSには
    フェブ・ル・アール(ga0655)
    獄門・Y・グナイゼナウ(ga1166)
    クールマ・A・如月(ga5055)
    蛇穴・シュウ(ga8426)

    DTSには
    相馬 玄蕃助(ia0925)
    ナイピリカ・ゼッペロン(ia9962)

    ソルパには
    ナナルネ・ナル・ナラン(ha1709)

    シルバーレインには
    楠手馬・鹿菜子(b02861)
    葛葉・いなり(b05628)
    妙蓮寺・白楽(b13172)
    張・潤風(b19577)
    玉城・マキ(b23610)
    オスワリ・ゴンスケ(b37220)

    エンドブレイカーには
    ハーシィ・ダキテーヌ(c04033)

    宵闇には
    柴多 ケンゾウ(a0132hp)
    バセット=P=サワディ(a0140gp)

    ロストレには
    スタッガー・リー(cpph9956)

    蒼フロには
    昴 コウジ

    として参加中。

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

お品書き

ご意見・ご要望

トラばっくれ

召しませ月道(リンク)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。