田吾作な日々。

ヤマ無し オチ無し イミ無し。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
「左で祓い、右で斬る!!」

「左で祓い、右で堕とす!!」二丁拳銃も出来ますね。
ふふふ。うふふふ。うふふふふふふふ。カチコチです。

さて、カロの受けた依頼が返ってきました。
追記で感想など。


●「救いの艦」若瀬諒MS
最初に受けた2本で、実に活き活きとした描写を頂きまして。
かなり好感持っていたMSさんのガチ戦闘依頼、満を持して受けてみましたの事よ。
前線の砦が陥落、脱出した生存者も追い詰められている…と言う状況。
その生存者の救出および後日の奪還に向けて敵に出血を強いる、と言う依頼でした。

ハイライト抜粋で~す。


一方、後部ハッチに待機したモナルコスの制御胞に、カロは独り、居た。
「左目が疼くぜよ‥‥。やっと、ようやっと、この時が来たがじゃ‥‥」
 カロにはカオスニアンへの恨みがある。
父も、母も、兄弟姉妹、そして大切な人をもカオスに殺された過去が。
「皆、見とってなあ…。山ほどそっちに送っちゃるきに。
向こうで好きに料理するとええぜよ!


一人きりのコクピットで心情の吐露。王道ですね。
(「皆、ジオンのコロニー落としでやられたんだ!」的なアレです)
こう言う状況のお国柄ですから、まあ有り得ない設定では無いかなあと。
殲滅思想を心に抱きつつ、ゆるゆる参りたいと思います。
そしてすげえアグレッシブな天国の家族。
こんな姐さんの家族ですから、きっと皆名誉の戦死です。天国で割腹!!
この対カオス初陣の吐露を、このMSさんに書いて頂きたかったのです。
いやあ、ガッツリ丸ごと使って頂けました!!感謝の極み。


「カオスは残らず叩き切っちゃるきに! かかってくるぜよ!」
 カロもまた、モナルコスで派手に陣をかき回し、ゴーレムの威圧感を存分に見せつけていた。
 本音を言えば、この場でカオスニアンを一人でも多く殺したい。
だが、今のカロにはそれより優先するべき事があった。
「皆、少しばかり待ってるぜよ。あたしはもう、守るべきものを失いたくないんじゃき!」
 仲間と生存者の無事――それが、カロが今回の作戦で己に課した最優先事項。
「ははっ、向こうから来たぜよ‥‥今回の大仕事がなあ!」

 ゴーレムに搭乗してさえ、小山のように巨きく見える大型恐獣を目の前に、カロは身震いした。
 十メートルを優に超える大型肉食恐獣――アロサウルス。
 それは、武器を構えるカロに向かって、勢いよく襲いかかってきた。
(中略)
「グオオォォォォォォォ‥‥ッ!」
 三人の背後からアロサウルスの苦悶の声が響き渡る。
 大勢のカオスニアンを巻き込みながら盛大に倒れ伏す恐獣を背に、傷だらけのモナルコスとYが駆けてくる。


心を読むスタンドかって位にぴったしカンカンな描写ですね。
この辺の台詞とかは全然プレイングに書いてないオートマ言動ですよ。
ううむ、これは美味しい…!!まさかPL単位で本音を見透かされるとは。
恐獣との具体的な戦闘シーンをバッサリ切捨てたのも、敢えての事なのでしょうね。
ショートの字数に収めるのに、半端な戦闘を思い切って心情重視にして下さったのでしょう。
う~ん、こう言う感じに書いて頂けるのは本当に嬉しいなあ。


えーと、総じて素敵でした。文句無し!
カロの根底に流れる「カオス殲滅」と言う一本柱が、無事に定着出来て何よりでした。
殿の陸奥さんカッチョええなあ…伝説を残す天界人と言うのは、ああ言う兵(ツワモノ)を指すのだと思います。
フォーリィさんは、絶好調の狂戦士でした。つええ。
後日の奪還作戦にも、可能な限り参加したいですね。
(スケジュール的にも戦況的にもかなり厳しいですが…!)

しかし若瀬MSいいなあ…アンケートも勿論入れましたよ。
でもつい最近まで「若槻」MSだと思ってたのは内緒。


プレイング:
●準備
・モナルコス(以下「M」)の操手
・ゴーレムで船への物資積み込み
・可能ならば投石用の岩を用意
(出発前に王都で支援を期待できないか?)


●行動
1:展開
・上空の『ウルリス』と歩調を合わせ、可及的速やかに展開

2:強襲
・援護射撃に合わせて突撃
・可能な限り敵を撃破

4:合流
・合図を機に盆地へ後退
・撤退を最優先、その時点での残敵は無視
・殿を務める

5:離脱
・投石攻撃
(Mと自分が稼動可能であれば)


●戦闘
・優先順位
1.仲間と生存者の無事
2.Mの帰投
3.敵巨大恐獣の撃破(最低でも足止め)
4.敵騎兵・歩兵への威圧および撃破

特に1.は他の何物をも犠牲にしても優先
最悪の場合、Mの中破・放棄も覚悟

・恐獣は最優先標的
奇襲効果を最大限に活かし、反撃の隙を与えずに
回避を重視、盾による受け流しを多用して翻弄する様に
(真っ向からの戦闘は出来るだけ避ける)
特に、味方陣地へ向かわせない様に留意。少しでも引き付ける

・敵騎兵・歩兵へは威圧的に
派手に立ち回り、相手を浮き足立たせる事を心がける
実際の撃破はもとより、敵兵へゴーレムの脅威を見せ付ける

・仲間との連携を密に
盾となり、露払いとなる


●心情
※制御胞の中でのみ。外では普段通りに振舞う

左目が疼くぜよ…。
やっと、ようやっと、この時が来たがじゃ。
父も、母も、兄も姉も弟も妹も、あン人も…皆カオスにやられた!
皆、見とってなあ…。
ほれ、また一匹そっちに送っちゃるきに。向こうで好きに料理するとええぜよ!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

田吾作
  • Author: 田吾作
  • 田吾作(たごさく)と申します。

    東京怪談には
    大般若・如月(6290)
    般若筒・如月(101)

    CtSには
    フェブ・ル・アール(ga0655)
    獄門・Y・グナイゼナウ(ga1166)
    クールマ・A・如月(ga5055)
    蛇穴・シュウ(ga8426)

    DTSには
    相馬 玄蕃助(ia0925)
    ナイピリカ・ゼッペロン(ia9962)

    ソルパには
    ナナルネ・ナル・ナラン(ha1709)

    シルバーレインには
    楠手馬・鹿菜子(b02861)
    葛葉・いなり(b05628)
    妙蓮寺・白楽(b13172)
    張・潤風(b19577)
    玉城・マキ(b23610)
    オスワリ・ゴンスケ(b37220)

    エンドブレイカーには
    ハーシィ・ダキテーヌ(c04033)

    宵闇には
    柴多 ケンゾウ(a0132hp)
    バセット=P=サワディ(a0140gp)

    ロストレには
    スタッガー・リー(cpph9956)

    蒼フロには
    昴 コウジ

    として参加中。

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

お品書き

ご意見・ご要望

トラばっくれ

召しませ月道(リンク)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。