田吾作な日々。

ヤマ無し オチ無し イミ無し。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
大晦日を前にして、無意味に書き散らす。
もはや妄想を垂れ流す事に麻痺してきたようで末期だこれは。

カロのお話ですよ。
盲夏侯、リバーす。


「うぶろおおええぇぇぇ!げはっ、ぐうぇっぷ…!!」

口いっぱいに広がる酸味と、鼻に抜ける刺激臭。
びちゃびちゃと、夜更けに容赦なく響き渡る水っぽい音。
唯一残った目を閉じていたって分かる、反吐ブチ撒けてるのだ。

「がばっ、っげえぇ…クソっ!クソ、あの天界人めがぁ…」


あの天界人。
カラスマ・キョーコとか言う、ちょっといい女の事だ。
あの女のせいで、ここ連日深酒が過ぎていた。
異郷の人間だからこその言葉に、ついつい酒が入るのだ。
先日の「カオスどもは英雄ペンドラゴンの願望が具現化した物では…」と言う仮説など…

「ぐう、っぷ!!」

いかんちゃ。思い出すだけでも吐き気がぶり返す。

そもそもが酒豪では無い上に、煽っているのが駆け出しの傭兵に出される様な酒である。
酔い心地など望むべくも無く、そして文字通りに悪酔いしているのだった。
冒険者街の入り口で、アルバート…ちょっといい男だ…に青い顔で挨拶するのが今夜の限界だった。

…少しはマシになった。
堪忍な、ブラックオニキス通り1番地のご近所さん。
明日の朝、一番で掃除するけぇ…


『忘れたらあたしたち、ただの人殺しと変わらないじゃない』

「おうっ、ぷ…ぅぐ…げほっ、ううおおおえぇぇぇぇ…!!」

思い出しゲロ。堪忍、堪忍なあ…今度は4番地さん。
もう誰の棲家なのかも分からぬ、明日謝ろう…。

そう。今日、あたしが悪酔いする原因となったのが、この台詞だった。


『どんな悪党でも、家族には優しかったり気の置けない仲間がいたりするもの』
から始まり、
『カオスニアンに男と女が居るように、家族や幸せだってあるはずなのよ』
と来て、
『でも『相容れない』という理由だけで対立している。
そりゃ、世界の存亡がかかっているなら倒さなきゃならない相手よ?
でもその剣の一振りの下には、確実に一つの幸せがあって、そして奪われるの』
と返して、
『忘れちゃいけないと思うのよ。忘れたらあたしたち、ただの人殺しと変わらないじゃない』


と。こうだ。
全くもっともだ。正しい。全くもって正しい。

むしろ、
「忘れろ」「忘れてしまえ」「これが聖戦だ」「これこそ聖戦なのだ」
と言わないのは良心的でさえある。その方がよほど士気も上がると言うのに。

「…上等ぜよ。人間扱いしてくれてるっちゅうこっちゃなあ…ならばあたしも忘れまい。」

そうだ。忘れるものか。
人間のまま、人間のあたしがバケモノであるヤツらを倒すのだ。
そうだ。バケモノを打ち倒すのは、いつだって人間なのだ。

あの黒い闇(カオス)を駆逐し、メイが国を人の知恵と勇気で光らしめる。
それが陛下の王道なれば、その狗となろう。牙となろう。

「…闇をはらう、銀の剣じゃ。負けるものかよ…!

とは、言え。」


とは、言え。
自分が人間で在り続ける事以上に、忘れられぬ痛みがある。
二度と開かぬ左目に閉じ込めた、あの痛み。

「とは、言え。どこまで『いい子』でいられるか、自信も無いがにゃあ。」

理屈と感情とて相容れぬモノ同士なのだし。
ヤツらが振り下ろした剣の下にも、確実に奪われた幸せがあって。
その一つは、間違い無くあたしの物だったのだから。


…こんな時、あいつらだったら何て言うだろうか。

あの女とは違う天界人らしいドッグ
あの女とは同じ天界人らしいいさな
あたしとは同じくメイ生まれのツヴァイ
そして眼前を全て鴨だと言い切った、パトリアンナは。

「聞いてみたいもんだにゃあ…あ、

う、

うぶろおおええぇぇぇっ、ぷ…げろげろげろげろ…!!」


堪忍なあ。73番地さん…ああ、お隣ぜよ…。



※補足
・ガーベラ卓、12月28日01:00~02:00くらい。
・烏丸の姐さんこと三ノ字MSはそう言うスタンスらしいので、カロも頑張っていい子になります。
・内心はどうなってるか知らないけどね。
・翌朝、ちゃんと掃除はしたと思います。
・多分ね。
・そうなんじゃないかな。
・まチョト覚悟はしておけ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

ひょこり

それではいっちょ書きましょうか。
裏設定もばらしつつ。

追記
できました。

  • 2006/12/28(木) 23:42:15 |
  • URL |
  • みかか #fBfEDq66
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

田吾作
  • Author: 田吾作
  • 田吾作(たごさく)と申します。

    東京怪談には
    大般若・如月(6290)
    般若筒・如月(101)

    CtSには
    フェブ・ル・アール(ga0655)
    獄門・Y・グナイゼナウ(ga1166)
    クールマ・A・如月(ga5055)
    蛇穴・シュウ(ga8426)

    DTSには
    相馬 玄蕃助(ia0925)
    ナイピリカ・ゼッペロン(ia9962)

    ソルパには
    ナナルネ・ナル・ナラン(ha1709)

    シルバーレインには
    楠手馬・鹿菜子(b02861)
    葛葉・いなり(b05628)
    妙蓮寺・白楽(b13172)
    張・潤風(b19577)
    玉城・マキ(b23610)
    オスワリ・ゴンスケ(b37220)

    エンドブレイカーには
    ハーシィ・ダキテーヌ(c04033)

    宵闇には
    柴多 ケンゾウ(a0132hp)
    バセット=P=サワディ(a0140gp)

    ロストレには
    スタッガー・リー(cpph9956)

    蒼フロには
    昴 コウジ

    として参加中。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

お品書き

ご意見・ご要望

トラばっくれ

召しませ月道(リンク)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。