田吾作な日々。

ヤマ無し オチ無し イミ無し。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
はい、かなり遅くなりましたが!
先日のリバス砦奪還依頼について。


●「リバス砦奪回作戦」若瀬諒MS

先日残念ながら失陥してしまった、リバス砦の奪還作戦です。
(依頼自体は既に陥落した砦から脱出した兵の救出作戦でした)
敵勢力の中でも最大最強ティラノサウルスを撃破するのが依頼目低。
まさに「究極の遊撃兵」たる冒険者の面目躍如である所でしょう。

ハイライト抜粋~。


「話は終わったかい?」
「本隊に連携の話はつけてきた。後は俺達次第だ」
 話し合いを終えた彼らに、羊とゴーレムの着ぐるみが話しかけてくる。まるごとメリーさんを着たPと、まるごとばがんくんを着たMだ。
「おぅ、さっすが、お二方はいいもんを持ってるがじゃのう」
「‥‥えーと‥‥どう突っ込んだらいいんだろうな」
「深く考えるとしなくてもいい苦労をするわよ」
 反応に困ったKに、Sはそう返したのだった。


何と言うふわもこレンジャー…。
おばちゃん何着てるんすかwwwwwwwwwwww


『メイが国の鎧騎士、カロ・コートンが推して参る!』
 カロは雄叫びを上げながら先陣を切って突撃していく。
『この左目の借り、一時も忘れたことはないぜよ!』
 カロは吠えつつモナルコスを駆る。
「カロ、突出するな! 本隊と足並みを揃えるぞ」
『わかっているがじゃ』
 自制はきちんと働いている。半分は本心、そして残りの半分はティラノを自らに惹き付けるための過剰演技だ。
 この言葉、この口調、Yと二人、以前にアロサウルスを倒した二人組だと気付いてくれれば、それでいい。敵の目は確実にこちらに向かう。
 ――果たして、砦から吐き出された後、まっすぐこちらへと向かってくる二匹の大型恐獣。
「慌てなくても相手はそら、出てきたぞ」
『ああ、よーく見えるがじゃ!』
 Y、カロ、M、J、Gにとっては記憶に新しい光景だ。あの時は絶望の象徴、しかし今回はあの時と違う。


口上は七五調が基本でありますので、「カイリ」は省きました。
(「カイリ」省きの発想自体は神からいただきました)
この手の大音声を書く時は極力、脳内再生しております。
(気づかずにブツブツ呟いていて不審な目で見られる事も多々ありますが)
この場合、
「めいがくにのがいきし、かろこーとんがおしてまいる!!」
となるわけですね。
多少字余りですが、音としては五・五・七ぐらいになっていると思われます。

それと、後述するプレイングにも書いてありますが、

ゴーレム=人間が創り上げた知恵と勇気の象徴
恐獣=カオスが振りかざす大理不尽の象徴

とカロは考えています。今のところ。


『なっ、速い――!?』
 モナルコスのギガントアックスが空を切り、カロが驚きの声を上げる。
 予想よりも更に素早い。
これでも、基本の体さばきはモナルコスの限界近くまで出している自負がある。なのにその斧は大きく外れた。
(中略)
「グオォォォォォッ!」
 そして、ティラノの反撃――
『くっ、かかってくるがじゃ!』
 十分に警戒して避けたはずの一撃。だが――
 メキッ!
 嫌な音が響いた。
『んなっ?!』
 カロのモナルコスに、深々とティラノの牙がめり込んでいる。しかも――そのまま軽々と巨大なモナルコスが持ち上げられ、振り回される。


名 称:モナルコス
ランク:ストーンゴーレム
全 高:4.2m
重 量:1.1t

1.1tが軽々と振り回されました。
モナルコスとティラノだと、1対1は不利どころか無理でした!
これは強い…一刻も早い高性能ゴーレムの開発が強く望まれますね。
カロの今後の成長スタイルも、このままで良さそうです。
で、この後おばちゃんの老練さが発揮されるわけですね。
その間、カロはどうしていたかと言うと

「こいつは‥‥アロサウルスどころじゃねぇな。大丈夫か、カロ!」
『‥‥‥‥』
 返事はない。だが気を取られている暇もない。それが戦場だ。

ぶっ倒れてました。
ロボット物だったら緊急事態なコクピットが映し出されそうなシチュですね。
しかし、歩兵を守るべき戦車がなにやってんだ。
いくら天界人が最強の随伴歩兵とは言え、これは情けない…と思いきや。

「まあ、残り一体、なんとか――」
「二人とも――危ない!」
 上空からのSの叫びは遅かった。
 瀕死の重傷を負いながらも、今だ死なないティラノが大きく口を開け――
 ズシャァッ!
『やられっぱなしじゃぁ、メイが国の鎧騎士の名がすたるぜよ‥‥』
 背後からのモナルコスの一撃に、今度こそティラノはその息を止めた。

美味えぇEEEEEEEEEE!!

最高に美味しい。燃え燃え。
もう若瀬MSに一生ついてきます。


プレイング:
メイが国の鎧騎士、カロ・コートンが推して参る!

此度の戦、相手は恐獣。
しかもティラノか…まさにカオスが「理不尽」の象徴。
ならば我らの勇気と知恵が、大理不尽を叩いて砕く!
ゴーレムこそ人間の力が極み。その象徴ぜよ!

それに…あの爪の味、左目の借りを忘れられるものか…!
トカゲどもにカオスども、一匹たりとてこの世に残さぬ!
人間様を、舐めたらいかんぜよ!


●準備
・陸奥の作戦打ち合わせに同行、メイ出身の鎧騎士としてフォロー
・ふわバンド等で防寒対策もバッチリと
・陸奥のギガントアックスを拝借(放棄許可済)


●行動
1.行軍
・グレイ、龍堂と分担して操縦。負担を減らす

2.戦闘
・モナルコス操手担当


●戦闘
・優先順位
1.仲間と自分の生還
2.敵大型恐獣の撃破
3.モナの帰投

・手順
1.モナ2騎で突撃、ティラノを引き付ける
2.ティラノ1体につきモナ1体で抑える
(2対1を防ぎ、まず1体倒す事を最優先)
3.撃破後、適宜仲間の援護

・戦闘
1.斧で思い切り殴り付け、敵の気勢を削ぎ出鼻を挫く
(破壊されたり使い勝手が悪ければ即座に放棄、ゴーレム剣に持ち替える)
2.回避重視。手数よりも一撃の重さを優先し、速攻で
3.随伴の仲間と連携を密に、協力して隙を作り出し必殺の一撃を狙う
4.ゴーレム対恐獣の勝敗が与える士気への影響を鑑み、迅速な撃破を目指す


●その他
・進退は陸奥の指揮を信頼、全面的に従う
・パトリアンナと意気投合しており、傭兵の先輩として慕っている


戦闘描写中心ですって書いてあるのに、このプレイング。
心情ばっかり書いてすみません。でも、

「ならば我らの勇気と知恵が、大理不尽を叩いて砕く!」

この口上はお気に入り。
そうそう、こんなの貰ってました。

●精竜銅貨章
タイプ:勲章
EP:0.1
解説:
メイの国において戦闘で勲功を挙げた者に与えられる、第5位の銅製の勲章。


【戦功章】
・精竜白貨章
・精竜白金貨章
・精竜金貨章
・精竜銀貨章
精竜銅貨章←コレ!!
 戦闘で勲功を挙げた者に与えられる勲章。
戦功の度合いによって銅貨からブラン貨までのランク付けがある。
(BCA「4:勲章」より抜粋)

つまり、ドイツ2級鉄十字勲章の様な物なのでしょう。
そう言う意味で「第5位」なのだと思います。
好きモノには堪らない要素ですよね。田吾作はただのミーハーですが。
ふふ、ふふふ。にやけるぜ。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

なるほど。ザ ロケット

エレンディラ ザ クリムゾンネイル。

なるほど。雪華綺晶が本当の第七ドールで薔薇水晶は自称だったのですね。

なるほど。精液竜銅貨章は、「まだまだがんばれ」なんですね。

なるほど。

なるほどなるほど。

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

田吾作
  • Author: 田吾作
  • 田吾作(たごさく)と申します。

    東京怪談には
    大般若・如月(6290)
    般若筒・如月(101)

    CtSには
    フェブ・ル・アール(ga0655)
    獄門・Y・グナイゼナウ(ga1166)
    クールマ・A・如月(ga5055)
    蛇穴・シュウ(ga8426)

    DTSには
    相馬 玄蕃助(ia0925)
    ナイピリカ・ゼッペロン(ia9962)

    ソルパには
    ナナルネ・ナル・ナラン(ha1709)

    シルバーレインには
    楠手馬・鹿菜子(b02861)
    葛葉・いなり(b05628)
    妙蓮寺・白楽(b13172)
    張・潤風(b19577)
    玉城・マキ(b23610)
    オスワリ・ゴンスケ(b37220)

    エンドブレイカーには
    ハーシィ・ダキテーヌ(c04033)

    宵闇には
    柴多 ケンゾウ(a0132hp)
    バセット=P=サワディ(a0140gp)

    ロストレには
    スタッガー・リー(cpph9956)

    蒼フロには
    昴 コウジ

    として参加中。

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

お品書き

ご意見・ご要望

トラばっくれ

召しませ月道(リンク)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。